07«1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31.»09

sarry's

ワンコとHulaとLomiLomiのある暮らし

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

category: スポンサー広告

cm --   tb --   page top

癒し&憩いフェス その2 

続き。。。。28日朝。。。

アイヌのシャーマン アシリ・レラさんの
「カムイノミ」の儀式に急遽参加するコトに❗️

亡くなった魂を「神の国」に送り届ける
祈りの儀式だそうです。

アニマルコミニケーターの友人naoちゃんが
儀式スタッフで早朝から忙しいのでお部屋に
泊まることになってコネで参加させてもらっちゃった。
エヘヘ。

アイヌ刺繍のハチマキ?みたいのもつけてみた。

インディアンのコにしか見えない。。と言われ。


始めて体験する「カムイノミ」。。。
レラさんのおおらかで豪快な存在が印象的。

儀式は粛々と進み、参加者みんながそれぞれ
持ち寄った供物がその場ですべて振る舞われ
全員が頂戴する。。
分け隔てなく、すべてが平等。

アイヌ文化を継承している方たちがアイヌ民族の
衣を纏い、太鼓や笛を奏で、踊る姿。
朝日の祝福の中、けして華美でもない
重々しくもない、初めて見る美しい光景でした。

多くの迫害を受けた先人の血と涙が伝える伝統を
受け継ぐ人達がいて。
アイヌの歴史もほとんど知らないアホな私達がいて。

「癒し」と称し参加した何もわかっちゃいない
私達を受け容れ、与えてくれるレラさんの寛容さ。

ネイティブアメリカンもそう、ネイティブハワイアンも。
アボリジニの人達もそう。

その血を受け継いだものにしかわからない
深い深い何かがそこにはあって、踏み込んではいけない
大切な大切な空間が存在する。。。

表層しか見てない私達への警告なのかもしれない。
とても複雑な気持ちが入り混じった時間だった。

不思議な不思議な、そしてアイヌの人々の
魂が漂う美しすぎる空間。













スポンサーサイト

category: ロミロミ

cm 0   tb 0   page top

コメント

page top

コメントの投稿

Secret

page top

トラックバック

トラックバックURL
→http://marutakusarry.blog.fc2.com/tb.php/68-d6509a75
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

page top

プロフィール

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。